全身脱毛でずっと抱いていたコンプレックスが解消されました

体毛が濃いことに悩んでいた高校時代

体毛が濃いことに悩んでいた高校時代今までずっと抱えていたコンプレックスが解消されて、人生が変わりました!

私は中学生の頃から少しずつ体毛が生えてきていたのですが、最初のうちは中学生ということもあり特にコンプレックスになることはなく、大して気にしていませんでした。
ですが高校生くらいの頃からなんとなく自分の体毛が気になるようになって、そのときに気がついたのが自分の体毛が他の人よりも濃いのではないかということでした。
特に腕毛は男性に近い量が生えていることにも気が付きましたし、足の毛も無処理でスカートを穿いていると結構目立ってしまうほうだと自分で気が付きました。
そこで高校生の頃から自分で体毛を処理することになったのですが、私の場合腕毛や足の毛はそれなりに毛が濃く、また他の部位も色々なところに毛が生えているという事で一回の体毛の処理に一時間近くかかることもありました。
基本的に体毛の処理はお風呂場でやっていたので、家族にはお風呂が長いと文句を言われてしまったり、自分自身としてもお風呂がリラックスできる時間ではなくなり辛かったです。
それでも体毛を残したまま生活するというのはその時の私にはとても耐えられない事だったので、それから数年間は毎日体毛の処理をお風呂場でしていました。
ですがある日ふと自分の肌をよく見てみると、自分の肌が以前と比べるとかなりボロボロになっている事に気が付きました。
というのも常に毎日のように体毛の処理がしやすい男性用カミソリを使って剃っていたので、肌がだんだんボロボロになっていくのは当然だと感じました。
そこでいっそのことお金はかかっていいから全身脱毛をしたいという気持ちになり、早速インターネットで脱毛について色々と調べてみました。